川本竜彦助教、日本鉱物科学会賞を受賞

川本竜彦助教、日本鉱物科学会賞を受賞

facebooktwitter

2017/10/12更新

日本鉱物科学会2017年年会(愛媛大学)にて、本研究科附属地球熱学研究施設の川本竜彦助教が日本鉱物科学会賞(第17回)を受賞しました。

受賞対象は、含水マグマ・流体の高温高圧条件での挙動に関する研究で、土`山明 日本鉱物科学会会長(本研究科地球惑星科学専攻 教授)より賞状と副賞(糸魚川産ヒスイのネクタイピン)を授与されました(写真1、2)。総会後、「地球内部の水とマグマ 私の運鈍根」と題して記念講演が行われました(写真3)。

写真1
写真2
写真3