SG2020-6「Interdisciplinary Science Academy」セミナー

SG2020-6「Interdisciplinary Science Academy」セミナー

カエルの合唱法則の実験的・数理的研究

日時

2021年1月13日(水)13:30-14:30

 

開催方法

Zoom配信
参加を希望される方は https://forms.gle/Z2npqsKrjigoxGSM8 から登録してください

 

講師

合原一究 氏
筑波大学システム情報系 准教授

 

要旨

田んぼに水が入ると、カエルが集団で鳴き始める。このようなカエルの合唱は日本各地で観察でき、夏の夜の風物詩と言えるだろう。カエルは鼓膜を備えており、他個体の鳴き声を認識できる。そのため、音声認識に基づく相互作用の結果、個体同士がタイミングを合わせて鳴く同期現象が観測できる。しかし、各個体がどのような法則に従って鳴くタイミングを調整するかはよくわかっていない。本発表では、ニホンアマガエルの発声行動を対象とした室内実験、野外調査、位相振動子モデルに基づく数理研究を紹介する。これにより、実際に鳴き声を計測する実験的アプローチと、現象の背後にある行動メカニズムを調べる数理的アプローチを組み合わせることでわかってきたカエルの合唱法則についてお話しする。