MACS 教育プログラム

MACS 教育プログラム

数理を基盤として新分野の自発的創出を促す理学教育プログラム(略称:MACS 教育プログラム)

事業概要

理学研究科の「数理を基盤として新分野の自発的創出を促す理学教育プログラム」は,数理を基盤として理学5分野を横断する融合研究を推進し,狙ってもできない新たな学問分野の自発的創出を促すともに,分野横断的課題の発見と解決に学際的な視点から取り組むことができる優れた若手研究者や科学人材を育成するための教育を行うことを目指しています.そのために,理学研究科の複数の専攻の教員と学生からなるスタディグループ(仮称)を形成して分野横断的教育と研究を行います.

「MACS」とは:MACS は MAthematics-based Creation of Science Program の頭文字を取った「数理を基盤として新分野の自発的創出を促す理学教育プログラム」の略称です
TAG