中村 美知夫

中村 美知夫

氏名

漢字 フリガナ
中村 美知夫 ナカムラ ミチオ

所属部署・職名

部局 所属 講座等 職名
理学研究科 生物科学専攻 動物学教室 人類進化論講座 准教授

研究分野

人類学
Anthropology

 

メールアドレス

nakamura (at) jinrui.zool.kyoto-u.ac.jp

 

ホームページ等のURL

http://jinrui.zool.kyoto-u.ac.jp/nakamura/

 

自由記述欄

人間にとって、そして動物にとって社会とは何か。 この問いに答えるべく、野生チンパンジーを対象に、その社会行動を中心に研究しています。おもな調査地は、50年以上長期研究が続いており、世界的にも有名なタンザニア共和国のマハレ山塊国立公園です。現在、マハレ調査隊の取りまとめ役もおこなっており、マハレで蓄積された長期データを用いたデモグラフィーや遊動などの分析も行なっています。これまでには、マハレ以外のチンパンジー調査地も訪れて、直接観察によって文化行動の研究などもおこなってきました。「社会」が研究対象であるため、必ずしも生物学的な方法論だけに限定することなく、人文・社会系の研究者が主催する研究会などにも積極的に参加しています。
What is a society for humans and for other animals? In order to answer this question, I have been studying wild chimpanzees, especially focusing on their social behaviors. My main study site is the Mahale Mountains in Tanzania where more than 50 years' continuous research has been continued by Kyoto University researchers.