馬場 正昭

馬場 正昭

氏名

漢字 フリガナ
馬場 正昭 ババ マサアキ

所属部署・職名

部局 所属 講座等 職名
理学研究科 化学専攻 電子スピン化学講座 教授

プロフィール

理学研究科で修士を終えてから、超音速ジェットを用いた孤立分子の高分解能レーザー分光を手掛け、特に励起分子のダイナミクスに興味を持っています。近年、高精度の理論計算が可能となり、実験と理論の両面から分子の詳細な解明を目指しています。

 

研究テーマ

私個人の研究テーマは、分子の構造と励起状態ダイナミクスで、高分解能レーザー分子分光の実験結果と、量子化学理論計算の結果を突き合わせて、分子の本質を探っています。特に分子の幾何学構造を高精度で決定することが、分子の挙動を理解する上でとても大事だと考え、典型的な分子の解明を続けています。

 

研究概要

現在進めている研究課題は次のようなものです。

  1. ベンゼン分子の幾何学的構造と精密決定と励起状態での無輻射過程
  2. 多環芳香族炭化水素の電子、振動、回転構造の解明
  3. バッキーボウル分子の構造と励起状態ダイナミクス
  4. 金属二原子分子の高分解能分光と質量同位体効果
 

研究分野(キーワード)

物理化学、レーザー分子分光、量子化学理論計算

 

ひとこと

趣味はスポーツと音楽で、特にサッカーは学生時代から部活を継続しています。今は「スポーツ実習Ⅱ」も担当しています。気持ちが沈んだときに良く読むのが、河合隼雄先生の本で、学生にも勧めています。京都大学は学問、研究ばかりでなく、生きることそのものを学べるところで、研鑚を重ねれば必ず充実した人生になると考えています。与えられたことをこなすだけではなく、多くの京大生は何かにチャレンジして楽しんでいるようです。