渡邊 一也

渡邊 一也

氏名

漢字 フリガナ
渡邊 一也 ワタナベ カズヤ

所属部署・職名

部局 所属 講座等 職名
理学研究科 化学専攻 化学教室 分子分光学 准教授

研究分野

物理化学、表面非線形分光、超高速レーザー分光、表面科学
Physical Chemistry, Surface sensitive nonlinear optical spectroscopy, Ultrafast laser spectroscopy, Surface science

 

 ホームページ等のURL

<研究室ホームページURL>  http://kuchem.kyoto-u.ac.jp/molspec/

 

自由記述欄

物質が光を吸収すると、最終的に熱として散逸するまでの過程で、余剰エネルギーを源とした電荷移動やエネルギー移動、化学結合の組み換えなど、物質の個性を反映した様々なドラマが起こります。特に異種物質間の界面では、これらの素過程が光触媒や太陽電池のような機能発現機構の根幹を担うことになります。なぜ、どのようにこれらの素過程が起きるのか?微視的観点から理解したいというのが我々の研究のモチベーションです。特に、機能発現の鍵となる現象はフェムト・ピコ秒オーダーの非常に短い時間で起きるため、高い時間分解能と、界面で起こるイベントに対する高い検出感度を兼ね備えた分光法を開拓し、分子集合体の変化を支配する機構に迫ります。

Absorption of photons by matter induces various dynamical processes during the dissipation of excess energy. This includes the transfer of energy and charge and the breaking and formation of chemical bonds. On surfaces and interfaces, these dynamics play pivotal roles in elementary processes involved in photoinduced functions such as photocatalysis and solar energy conversion. We aim to reveal the microscopic mechanisms of these processes using molecular spectroscopic approaches. As these dynamics occur on an ultrafast time scale, we tackle the problem by developing novel techniques with single atomic layer sensitivity and femtosecond to picosecond time resolution