内田 裕之

内田 裕之

氏名

漢字 フリガナ
内田 裕之 ウチダ ヒロユキ

所属部署・職名

部局 所属 講座等 職名
理学研究科 物理学・宇宙物理学専攻 物理学第二教室 宇宙放射学講座 助教

メールアドレス

uchida (at) cr.scphys.kyoto-u.ac.jp

 

研究テーマ

ある種の星はなぜ/どのようにして一生の最期に爆発するのか、という天文学上の未解決問題に興味を持っています。かつて星からばら撒かれた重元素は、長い年月を経て太陽系や我々生命を構成する材料となりました。こうした元素はどのようにして宇宙空間に拡散していったのでしょうか。爆発した星の痕跡「超新星残骸」のX線観測は、その謎に迫る手掛かりをいくつも与えてくれます。こうした超新星残骸の研究を軸に、その他の様々な高エネルギー天体の観測も行っています。また将来の観測研究へ向けてX線天文衛星に搭載する検出器の開発を並行して進めています。

 

研究概要

高エネルギー天体の観測的研究と衛星・検出器開発を同時に進めています。他波長の観測や理論との比較も行います。以下のような話題に特に興味を持っています。

  • 銀河系内外の超新星残骸の起源と進化過程
  • 超新星残骸とブラックホール・中性子星などの中心天体との関連
  • 重力崩壊型やIa型など種々の超新星の爆発機構
  • 特異な過電離状態にある高エネルギー天体の形成要因
  • 衝撃波と星間物質との相互作用の物理
  • 精密分光を利用した様々な高エネルギー天体のプラズマ診断
  • 衛星搭載を目的としたX線分光撮像装置の開発
 

研究分野(キーワード)

X線天文学、高エネルギー宇宙物理学