藤 浩明

藤 浩明

氏名

漢字 フリガナ
藤 浩明 トウ ヒロアキ

所属部署・職名

部局 所属 講座等 職名
理学研究科 地磁気世界資料解析センター   准教授

研究テーマ

私の主な研究テーマは、太陽系諸天体のダイナモ作用と電磁誘導現象です。地球をはじめとする惑星やその衛星の中には、天体内部に存在する導体の運動により固有磁場を持つものが少なくありません。また、導体としてのこれら諸天体に外部磁場変化が加わると、さらに誘導磁場が生成されます。私の研究室では、こうした天体内部起源磁場の観測や解析を通じて、各天体内部の構造や動態を明らかにする事を目指しています。

 

研究概要

現在特に力を入れている研究テーマは,以下の二つです。

  1. 津波の持つダイナモ作用
  2. 水星内部起源磁場の解析
 

前者は、私の研究室が世界で初めて海底での観測に成功した現象で、これらの観測事例から津波に伴う海水の粒子運動と地球主磁場の相互作用により、津波が観測可能な電磁場を伴う事が明らかとなり現在この現象津波予測への応用が期待されています。
後者では、MESSENGER探査機による磁場およびプラズマ観測データを用いて、水星金属核の大きさや水星マントルの電気伝導度といった水星内部構造の解明を進めています。

 

研究分野(キーワード)