久保 厚

久保 厚

氏名

漢字 フリガナ
久保 厚 クボ アツシ

所属部署・職名

部局 所属 講座等 職名
理学研究科 化学専攻 化学・分子構造化学講座 助教

研究テーマ

昔のテーマは固体高分解能NMRのスピン拡散、常磁性固体NMR、液晶NMR、ガラス性結晶、超広帯域NMRプローブ等でした。 カナダの留学先の恩師はテーマは変えるべきだという考えを表明していました。 現在、昔のテーマから離れて磁場下の電子状態について研究しています。 自分の疑問を解き、独自の見方を発見することが研究の目的です。 あくまでも自然を研究対象とし、他の研究者との無益な競争を避けるべくテーマを選んでいます。

 

研究概要

今、興味を持っているのは次のテーマです。

  1. 反磁性電流とNMR化学シフト。
  2. クーロン特異点の周辺での電流の振る舞い。
  3. 相対論と スピンについて。
  4. 超強磁場における物性。
 

研究分野(キーワード)

物理化学、数値解析

 

ひとこと

学部生の時、コットンの(Advanced)無機化学という本を買って読み、多数の文献が引用してあり、これこそが化学の発展の歴史を物語る本だと感激した覚えがあります。 大抵の本は著者の業績紹介に終始するのですが、他の研究者の努力を正当に評価しよう、学問全体の発展を考えようという態度はすばらしいと思います。 ノーベル賞受賞者の顔写真だけがのっている本とは趣がちがいます。 コットンの引用論文の中には博士論文の1回きり登場した人もいたでしょう。 それとて簡単なことには思えません。 まずは信頼できるデータを出せれる科学者のひとりとなることをめざし、仲間とともに自己鍛錬をつまれたらよいと思います。