公募:新技術光赤外線望遠鏡特別講座 特定准教授または特定助教

公募:新技術光赤外線望遠鏡特別講座 特定准教授または特定助教

facebooktwitter

2018/11/07更新

募集要項

職種 特定准教授または特定助教
募集人員 1名
所属および勤務場所 所 属:京都大学大学院理学研究科 新技術光赤外線望遠鏡特別講座
勤務地:岡山県浅口市
専門分野
および
勤務内容
専門分野:光・赤外線天文学
職務内容:
  1. 大学間連携事業の共同観測・共同研究の推進。特に連携の中核的役割
  2. 京大3.8m望遠鏡(せいめい望遠鏡)・観測装置の運用・維持・改良
  3. これらを通じた天文学教育活動の推進
資格等 博士の学位を取得しているか、または採用時に取得が確実なこと。
着任時期 決定後なるべく早い時期(2019年4月1日着任可の予定)
任期または
雇用期間
2020年3月31日まで。勤務評定などに基づき更新可能。最長2021年度末まで。
試用期間 あり(6か月)
勤務形態 専門業務型裁量労働制(週38時間45分相当、1日7時間45分相当)
​休日:土・日曜日、祝日、年末年始、創立記念日および夏季一斉休業日
給与等 本学支給基準に基づき能力・経歴により決定(年俸制)
手当 なし
社会保険 文部科学省共済組合、厚生年金、雇用保険および労災保険に加入
応募方法
および
必要書類
封筒に「大学間連携人事応募書類在中」と朱書し、簡易書留で送付すること。応募書類は、お返ししません。
  1. 履歴書
  2. 論文リスト
  3. 主要論文別刷(3編以内)
  4. 研究歴(A4で2頁以内)
  5. 研究計画書(A4で3頁以内:希望の職階があれば明示してください)
  6. 応募者について意見を述べられる方2名の氏名と連絡先
応募締切 2018年12月7日(金)必着
選考方法 書類選考後、必要に応じて面接を行う予定。
書類送付先
および
問い合せ先
〒606-8502 京都市左京区北白川追分町
京都大学大学院理学研究科宇宙物理学教室 太田耕司
電話:075-753-3904 FAX:075-753-3897
E-mail:ohta*kusastro.kyoto-u.ac.jp 〔*を@に変えて送信して下さい〕
その他

提出して頂いた書類は採用審査にのみ使用します。

京都大学は男女共同参画を推進しています。多数の女性研究者の積極的な応募を期待します。