生命科学ブレイクスルー賞受賞の森教授が記者会見

生命科学ブレイクスルー賞受賞の森教授が記者会見

facebooktwitter

2017/12/08更新

ことしの生命科学ブレイクスルー賞受賞が決まった本研究科 生物科学専攻 森和俊教授が、米国での受賞式典を終えて帰国、12月7日に本学において記者会見に臨みました。森教授は、自身の研究テーマである「小胞体ストレス応答に出会ってから30年間、地道に挑戦を続けて、ゼロを1にした研究が評価された」と、受賞の喜びを笑顔で語りました。

 

授賞式典は、現地時間12月3日に米国サンフランシスコにあるアメリカ航空宇宙局(NASA)の研究センターを使って行われました。

森和俊 生物科学専攻 教授
取材陣の質問に答える森教授