尾高 悠志 准教授(数学・数理解析専攻)が第17回日本学術振興会賞を受賞

尾高 悠志 准教授(数学・数理解析専攻)が第17回日本学術振興会賞を受賞

facebooktwitter

2020/12/18更新

受賞題目

「K安定性を用いた代数幾何学の研究」

 

 

研究者コメント

大変光栄です。学問的にお世話になっております皆々様、そして家族に深く感謝いたします。ごく最近はK安定性に限らないテーマで未熟な身ながら、数学の美しさと楽しさに惹かれ続けて探求を続けています。より詳細は昨年度の以下のページをご覧いただけると幸いです。
 

 

2020年度日本数学会賞春季賞 受賞ニュース

http://www.sci.kyoto-u.ac.jp/ja/news/detail_1627.html