公募:地球惑星科学専攻 助教

公募:地球惑星科学専攻 助教

facebooktwitter

2020/07/22更新

職種 助教
募集人員 1名
所属および
勤務場所
京都大学大学院理学研究科地球惑星科学専攻 地質学鉱物学分野 地球物質科学講座
所在地:京都市左京区北白川追分町
勤務内容 地球惑星物質科学(特に岩石学)に関する教育・研究
募集分野等

岩石学に関する先端的かつ分野横断的研究を、地球惑星科学専攻や学内外の他の分野の研究者と協力しながら、推進される方。また、地球科学に関する国際的視野と広い見識をもち、研究と教育、ならびに専攻の業務に尽力される方。とくに教育においては、京都大学の全学共通教育と地質学鉱物学に関する理学部および地球惑星科学専攻の専門教育[講義・演習・室内実験(偏光顕微鏡実習を含む)・野外実習等(国内外での野外調査指導を含む)]を担当できる方。

資格等 博士の学位を有すること
着任時期 令和3年1月1日 以降できるだけ早い時期
任期 なし
試用期間 あり(6か月)
勤務形態 専門業務型裁量労働制(週 38 時間 45 分相当、1 日 7 時間 45 分相当)
​休日:土・日曜日、祝日、年末年始、創立記念日および夏季一斉休業日
給与等

本学支給基準に基づき支給

手当 本学支給基準に基づき支給
社会保険

文部科学省共済組合、厚生年金、雇用保険および労災保険に加入

応募方法
および
必要書類

下記 応募書類を、封筒表面に「教員応募書類在中」と朱書のうえ、簡易書留郵便にて お送りください。応募書類は返却いたしません。

  1. 履歴書(写真貼付、連絡先および所属学会、免許・資格等も明記のこと)
  2. 研究業績リスト
    • (1)論文(査読の有無を記すこと)
    • (2)著書
    • (3)その他
  3. 主要論文5編以内の別刷り(コピー可)各1部とそれらについての和文の解説 (各々400字程度記すこと)
  4. 研究・教育に関する受賞歴、外部資金獲得実績リスト
  5. これまでの研究成果の概要(2000字程度)
  6. 着任後の研究・教育に関する抱負(2000字程度)
  7. 応募者について照会可能な方2名の氏名と連絡先
応募締め切り 令和 2 年 9 月 14 日(月)必着
選考方法 書類審査を経て面接を行うことがあります(その際の旅費は応募者の負担とします)。
書類送付先
および
問い合せ先
〒606-8502 京都市左京区北白川追分町
京都大学大学院理学研究科地球惑星科学専攻
地質学鉱物学教室 教室主任 下林 典正 宛
電話 075-753-4156 FAX 075-753-4189
e-mail:shimo*kueps.kyoto-u.ac.jp(*を@に変えてください)
その他

応募書類は採用審査にのみ使用します。正当な理由なく第三者への開示、譲渡および貸与することは一切ありません。 当該講座が属する分野の構成員と研究内容は、下記の URL をご参照下さい。
URL: http://www.kueps.kyoto-u.ac.jp/
採用後は、地球惑星科学系に所属し、大学院理学研究科地球惑星科学専攻において勤務します。
京都大学は男女共同参画を推進しています。本公募は男女共同参画の理念に基づき、選考において同等と認められた場合は女性を優先して採用します。
京都大学では、すべてのキャンパスにおいて、屋内での喫煙を禁止し、屋外では、喫煙場所に指定された場所を除き、喫煙を禁止するなど、受動喫煙の防止を図っています。