数学・数理解析専攻 坂上貴之教授が現象数理学三村賞を受賞

数学・数理解析専攻 坂上貴之教授が現象数理学三村賞を受賞

facebooktwitter

2020/01/21更新

数学・数理解析専攻 坂上貴之教授(兼・数理解析研究所数学連携センター特任教授、理化学研究所iTHEMS客員主管研究員)が、2019年度明治大学先端数理科学インスティテュート現象数理学三村賞を受賞しました。

 

本賞は自然・社会に現れるさまざまな現象に対して数理モデルを構築、解析することにより現象の理解を目指し、自然・社会を理解するための数学の重要性を再確認し、より積極的に現象の理解に貢献しようとする数理科学の分野で顕著な業績をあげている者を表彰するものです。

 

授賞式は、2019年12月21日(土)に明治大学中野キャンパスにて行われました。

 

現象数理学三村賞
http://www.mims.meiji.ac.jp/award/index.html