「MACS」とは?

「MACS」とは?

 
「MACS」とは:MACS は MAthematics-based Creation of Science Program の頭文字を取った「数理を基盤として新分野の自発的創出を促す理学教育プログラム」の略称です. 数学は,理学諸分野の共通の思考の基盤と手法を提供してきました.近年,数学と諸科学の連携を目指した様々な事業や取り組みが全国規 模で行われ,世界的にもその必要性は強く認識されています.本教育プログラムは,このような国内外の動向を受け,伝統と実績に基づく 国際的な研究力を持ち「緩やかな専門化」 を教育の基本方針に掲げて理学5専攻が一体となって研究と教育を行う京都大学理学部・理学研 究科の特徴を遺憾なく発揮し,強みをさらに伸ばす構想として企画されました.